デジタル活用で業務効率化!【データ・書類・モノ】のスマート整理をお手伝いしています!お困りの方は今すぐご連絡ください!

タオルの捨て時は?

整理収納アイデア
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

こんにちは。整理収納アドバイザーのMayumiです。

皆さんはどのくらいの頻度でタオルを処分していますか?
タオルはなかなか破れたりしないですし、いつ処分したらいいのか分かりにくいモノの一つかなと思います。

それでは今日はこのテーマについて投稿してみたいと思います。

一番かさばるバスタオルを全部なくしてみる

私は2年前の引越の際に、それまで使用していたバスタオルを全部処分して、お風呂上がりに使うタオルをフェイスタオルに一新しました。

バスタオルを処分してフェイスタオルに置き換えた結果、とても良い効果が得られました。

・洗濯がとても楽になった

・毎日新しいタオル(フェイスタオル)を使うようになった

・拭き取る面が小さくなった分、劣化が分かりやすくなり、処分するタイミングが分かりやすくなった

バスタオルをなくした効果とフェイスタオルの捨て時

洗濯をする際、バスタオルはかさばるのでとても手間に感じていました。
そのため、毎日交換せず2.3日使ってから洗濯していました。

フェイスタオルを使うようになってからは洗濯の手間がなくなったため、毎日タオルを交換して、洗濯をしています。手間がかからないだけでなく、衛生面も改善しました。

そして、フェイスタオルを毎日洗濯することで毛羽立ちなど劣化が起こりやすくなり、処分するタイミングが分かりやすくなりました。 今は1年毎に新しいタオルに交換するサイクルができました。
ちなみに今治タオルがお気に入りです♪

使用頻度が上がることで、モノの消費期限が分かりやすくなるということを実感しました。

最後に

「お風呂上がりに使うのはバスタオル」という先入観があり、長年バスタオルを使用してきましたが、フェイスタオルでも全く問題ありませんでした。

「これをするには〇〇じゃないとダメ」という先入観は他のモノでも当てはまると思います。

モノを買う時、“これ一つでいろんな使いまわしができるな”とか、“これがなくてもあれで代用できるな”、などの発想ができると、専用のモノを購入する必要がなくなり、必然的にモノが減っていくのかなと思います。

モノを大切にするということは、持っているモノを役割が全うするまでたくさん使ってあげることです。

きれいにお片付けをすればいいということではなく、一つ一つのモノを大切にする意識を忘れずに、お買い物をしたいなと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。


ランキングに参加しています。      
皆さんの応援が励みになりますので、ポチっとしていただけると嬉しいです★

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ


インテリア(掃除・収納)ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました